不用品回収・遺品整理・粗大ゴミ回収
 

不用品回収を利用するメリットは?

大掃除をした時は引っ越しをする際、大量の不用品が出てきた場合は処分に困るものですが、そんな時に便利なのが不用品回収業者です。
業者によって回収できる物の違いは多少ありますが、ほとんどの物は可能となっています。利用する時は電話やメールで依頼し、無料見積もりをした上で業者と依頼者が正式な契約を交わす事で作業が開始されます。見積り額に納得出来なければ断る事も可能で、様々なメリットもある事から不用品回収業者を利用する人は年々増えてきています。
 

 

不用品回収業者を利用するメリットは、まず回収日の日程が調整出来るという点です。
不用品の回収と言えば自治体でも行っていますが、いつでもゴミを捨てられる訳ではありません。回収する日時が決められており、この時を逃すと、また次の機会まで待たなければいけないのです。その点、不用品回収なら自分が回収して欲しい日に来て貰う事が出来ます。
引っ越しなどで早く処分したい時、また最初に予約した日の都合が悪くなって別の日に変更したいといった場合も、こちらの都合に合わせて調整出来るのが便利な点です。
 
不用品によっては、自治体では回収不可能な物もあります。家電リサイクル法により、リサイクル対象物は自治体では回収が出来ないのです。家電量販店などの下取りサービスを利用して回収して貰う人も多いですが、全てのお店で下取りサービスを実施している訳でもありません。
 
不用品回収業者は、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンなど家電リサイクル券が必要な家電も、一括して回収可能となっています。中にはパーツの分解が必要な家電もありますが、自分で分解する作業もなかなか大変なものです。
この点においても、不用品回収業者が代わってパーツの分解を行い、適切な方法で処分されるので安心して任せられるのです。
 
また自分が動かずとも、自宅まで回収しに来て貰えるというのもポイントが高いです。
自治体指定の回収場所に持ち込む作業は、物によっては困難なケースもあります。お年寄りが1人で運ぶのも大変な作業で、それが億劫なために家がゴミ屋敷化する事もあるのです。不用品回収業者の場合は、電話1本で駆けつけてきてくれます。
エレベーターが無いアパートや団地なども、事前に伝えておくと、それ相応の人員で対処されるため問題ありません。
 
片付けのプロが作業してくれる訳ですから、自分で作業するよりも部屋の破損のリスクを減らす事が出来ます。
冷蔵庫や洗濯機など大型家電はもちろん、昔ながらのタンスや戸棚、食器棚は重量感もたっぷりで自分で処分するのも一苦労です。普段から作業に慣れていない人がすると、壁に物を当てて穴を開けたり、壁紙を破ってしまう可能性もあるのです。
 
コストを安くするために自分で処分しようとした結果、部屋の修繕費のために無駄な費用を取られるようでは本末転倒です。最初から業者に依頼しておくと、必要最低限のコストで綺麗に片付ける事が出来るのです。
 
そして引っ越しとなると、家の中にある全ての物を片付けなければいけません。引っ越し先に持って行く物だけをまとめると、意外と不用品もたくさん出てきます。
使わない家電や家具の引き取りをお願いしたい、大型では無いけれどゴミ捨て場まで持ち込むには量が多すぎて困難、これまでどのように処分して良いかわからず倉庫に溜め込んでいた物を何とかしたいといった場合も、まとめて全て処分出来るのが不用品回収業者の良い所です。
ゴミの種類によって仕分けしたり、パーツごとに分解する作業なども必要ないので、とにかく目の前から早く不用品を無くしたい人には最適なサービスと言えます。
 
また自分にとっては不用品であっても、まだ使える物もあります。しかし自治体を利用すると、資源価値のある物もゴミとして処分されてしまいます。
資源価値のある物を処分する場合、オークションなどを利用するのも1つの方法ですが、慣れている人はともかく、これまで経験が無い人にとっては煩わしい作業も含まれているため、難しく感じるかもしれません。その点、不用品回収業者の場合は、特にこちらがややこしい作業をする事もなく、売却価値がある物を買取してくれます。処分方法を少し変えてみるだけで、不用品が現金に変えられるというのは大きな魅力です。
 
このように不用品回収業者を利用する事で、様々なメリットが感じられます。ただ中には悪徳な業者も存在しており、トラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。ちなみに悪徳業者は、正式な許可を受けていない無許可の不用品回収業者に多い傾向にあります。無許可の業者を見極めるのは一般人では難しいものですが、無料回収業者は違法な行為を行っている可能性が高いです。
不用品積み込み後の高額請求や不法投棄、不適切な処理による汚染物質の流出や火災など、様々なトラブルに巻き込まれないためにも業者選びは大切です。業者選びのポイントは、ゴミ処分にかかる基本料金はもちろん、トラックなどの車両費用、自宅までの出張費用、スタッフの追加料金などオプションも比較する事が大切です。
 
複数の業者を比較検討しながら、お得に安心して利用できる業者を探したいものです。