不用品回収・遺品整理・粗大ゴミ回収
 
尼崎・西宮で不用品回収・粗大ゴミのことならハピネスへ > ブログ > 粗大ゴミ回収は不用品回収業者利用が便利!?

粗大ゴミ回収は不用品回収業者利用が便利!?

会社や自宅の引っ越し、家具や家電の買い替え、遺品整理などで不用になった物を処分しなければならなくなる場合があります。
粗大ゴミとして処分するなら、区・市役所など、行政のサービスを利用することが可能です。しかし、行政では引き取ってくれない物があることをご存じでしょうか。また、行政サービスを利用するには、粗大ゴミ回収券を前もって購入したり、回収場所まで運んだりする手間や負担がかかります。
自宅が高層階であったり、自宅から回収場所までが遠かったりする場合は、ゴミを出すにも一苦労です。引っ越しや遺品整理などで不用品がたくさん出た場合も、すべてを運ぶのに苦労するでしょう。
 
電化製品によっては、リサイクル料金を支払い、行政が指定する引取場所に自分で持ち込まなければならない場合もあります。
さらに、行政のサービスを利用する場合には、時間を選べません。
行政の指定する時間にゴミを出す必要があります。仕事で忙しい人や近くに住んでいない人、できるだけ早く処分したい人などには、現実的ではない場合が多いでしょう。
 

 
そのような場合には、不用品買取業者を利用してみるのはいかがでしょうか。
不用品買取業者なら、すぐに対応してもらえます。即日や指定した日時での回収が可能です。土日祝日はもちろん、業者によっては、夜間や引っ越し当日の回収も相談できます。引っ越しの直前まで使いたいベッドなどの家具や、オフィス用品を処分するのにも便利でしょう。
 
また、不用品の引取りは1点から可能。複数のさまざまな商品をまとめて回収してもらうことも可能です。自宅まで不用品を取りに来てくれますし、必要なら解体もしてもらえます。
さらに、まだ使える商品は、買取をしてもらえる可能性もあるでしょう。買取をしてもらえれば、処分費が安く済んだり、場合によっては予想外の収入になったりするかもしれません。掃除などのオプションサービスを利用できる場合もあります。
 
ただし、不用品回収業者を利用すると行政サービスを利用するより割高になる傾向があり、業者ごとに料金設定やサービスがまちまちです。
悪質な業者とトラブルになるケースもあります。そのため、便利な不用品回収業者を利用するなら、信頼できる業者を慎重に選ぶことが大切です。
 
中には、引取った商品を不法投棄する悪質な業者がいます。不法投棄は犯罪です。適正な処理がされず、火災や、有害物質の発生・環境破壊につながる危険性もあります。実際に不法投棄をした人までは特定できなくても、その商品を購入した人は特定できてしまうケースがあるため、注意しましょう。
 
不用品回収業者を選ぶ際には、料金体系にも注目するとよいでしょう。料金体系や追加料金に関する説明が明確な業者を選んでください。通常、リサイクル法で定められている家電を処分するには、リサイクル料がかかります。無料で引取ってくれる場合は、作業費や出張費、基本料金が高めに設定されているのかもしれません。解体やクレーン作業、時間外の作業などに追加料金がかかる場合もあります。
見積もりの段階で、そのような追加料金がかかる可能性や具体的な料金を指摘してくれるか、チェックするとよいでしょう。
 
多くの不用品回収業者が、無料で見積もりをしてくれます。複数業者に見積もりを依頼し、比較するのもよいでしょう。
見積もりを頼めば、回収にかかる料金だけでなく、業者の雰囲気も確認できます。服装や身だしなみ、時間を守るか、わかりやすく丁寧に説明してくれるかなどに注目するとよいでしょう。回収できないものはないか、追加料金はかからないか、しっかり確認してください。返答があいまいだったり、歯切れが悪かったりする場合は、注意したほうがよいでしょう。
 
ぜひ、見積書を発行してもらってください。総額だけでなく、内訳も確認しましょう。処分費だけでなく、車両費や出張費、積込み料金なども確認することが大切です。提示額は税込みか税抜きかも確認するとよいでしょう。追加料金が取られないことが明記してあれば安心です。また、荷物を運び出す際に、あやまって床や壁を傷つけてしまう場合があります。もしもの場合に備えて、損害保険の加入の有無も確認しておくとよいでしょう。
 
不用品処分で高額な請求をされたり、頼んでいない商品まで勝手に持ち出されてしまったり、何らかのトラブルに巻き込まれたら、その場で支払いはしないでください。すぐに自治体や警察に連絡をして相談しましょう。